G.A.A.Lの在庫作品を販売

先日、お客様からお問い合わせがありG.A.A.Lの在庫作品の中から、作品を選んでいただき
1/10,000 or 10.000/1 column 3-Bをお買い上げ下さいました。
作品のタイトルの由来は作品に描かれているパターンが、見る方の印象で小さな小さなミクロの世界の構造に見えたり
巨大な構築物や自然界の地形を図案化したものに見えてくるからです。
作品作りのヒントは、子供の頃見たイギリスのSFドラマ「謎の円盤UFO」のある1話の内容で、一枚の写真をめぐり
登場人物たちがが勝手な思い込みで恐怖しているシーンが印象深く残っていたからです。
たしか、写真に映っている物が、巨大な宇宙基地に見えるが、実は昆虫の卵ではないか、と言うような話だったと思います。
(記憶が定かではありません)

お客様は既に作品を何作も購入している、G.A.A.Lの良き理解者であります。
出会いのきっかけは、2007年の「ギャラリー創」での個展です。
ご自身でもコレクションし、ご友人や知人にお祝い事等があると
プレゼントとしてG.A.A.L作品を進呈しております。
大変ありがたいお客様であります。
これからもよろしくお願いいたします、ね。
[PR]
by gaal-gaal | 2009-12-25 18:24 | G.A.A.L | Comments(0)
<< テレビ&DVDレコーダー、ゲット! とりあえず「メリークリスマス!... >>