「北海道立体表現展'10」芸術の森美術館はあと3日間

すばらしく天気も良くアート巡りにもってこいの今日このごろ、みなさま如何おすごしでしょうか?
明日以降もよい天気は継続しそうです。
「北海道立体表現展'10」芸術の森美術館の展示もあと3日となりました。
まだご覧になっていない方、是非ご高覧下さいませ。
日々の生活から少し距離を置き、緑の森に囲まれた中で作品達を観賞してみて下さい。
そこには心の中に忘れていた何かを思い出させる静かで穏やかな力が潜んでいます。
見終わった頃には、入場した時との自身の気持ちの変化を必ず感じるはずです。
それは作家さん達の作品に懸ける思いが観賞して下さった皆さんに伝わったのだと思います。
そして、今回は伝わりやすい作品が実に多いと思うのです。
「優れた作品は、明快である。」という言葉を実践しているかの様です。

今回の「北海道立体表現展'10」の入場者数経過。
先週終了した「北海道立近代美術館」の来場者数約 2,300名
6/27(日)まで開催される「本郷新記念彫刻美術館」の今のところの入場者数約1,000名
6/13(日)まで開催される「芸術の森美術館」の昨日までの入場者数約1,400名
前回、2年前の総入場者数2,800名(北海道立近代美術館1館のみでの開催)と比べて
条件に違いはありますが、はるかに多くの方が観賞して下さっています。
「本郷新記念彫刻美術館」に於いては一つの展覧会としては過去最高記録を更新しているとの事。
展示作品そのものが「面白い」と言う事が、大きな理由として感ぜずにはいられません。
皆さんも是非この機会に皆さんのもっとも身近にいる作家さん達の作品に触れる機会を作ってみませんか?
きっと幸せな気分に浸れると思いますよ。
よろしくお願いいたします。

本郷新記念 札幌彫刻美術館

札幌芸術の森
[PR]
by gaal-gaal | 2010-06-10 23:55 | エキシビジョン | Comments(0)
<< 「北海道立体表現展'1... 「北海道立体表現展'1... >>