「茶廊法邑7周年記念パーティー」に行ってきました。

昨日「茶廊法邑7周年記念パーティー」に行ってきました。

ギャラリースペースにて
ビオラと琴の競演
創作バレエダンス
縄文太鼓の演奏など
なかなか普段は見られない超接近ステージでのアーティストのパフォーマンスを観させていただきました。

特に近藤文子さんによる武満徹の現代音楽に合わせた演舞は面白かったです。
ダンサーの呼吸が聞こえる程近い距離での演舞。
バレエダンスに興味が湧きました。
また、茂呂剛伸さんの太鼓演奏も迫力がありました。
私は茂呂さんの演奏を観るのは今回で3回目ですが
彼のドラミングにはいつも感動させられます。
涙がでそうになってくるのです。
茂呂さんの演奏youtube

法邑さん、開廊7周年おめでとうございます。
また、このような席に呼んでいただきましてありがとうございます!
[PR]
by gaal-gaal | 2011-09-26 22:30 | エキシビジョン | Comments(0)
<< 「G.A.A.L」のホームペー... 今日はレンゾ・ピアノの誕生日です。 >>