材料の問題

私の作品の場合、1mm×1mm×900mmのヒノキ棒が製作の基本材料です。
以前は特に気にならなかったのですが、最近購入するヒノキ棒はサイズのばらつきが多く感じます。
縦横のサイズが1mmより少し大きいのが6割くらいあるのです。
棒を刺す為に事前に板に必要な数の穴を開けておく(1.2mmφ)のですが、太いと上手く刺さらない。
よって、少しだけ棒の先を細くする。手間が増える。困る。
ルーターのドリル刃を1.4mmφのものにすると、ちょうど良いサイズの棒はシャキッと刺さらない。
困る。
e0146210_22252639.jpg

向かって右:少し太い棒
作業台中央:カットした端材
作業台左上:先を細くした棒
[PR]
by gaal-gaal | 2011-11-04 22:30 | G.A.A.L | Comments(0)
<< ドン・ペリニヨンは美味しいか。 自分なりの美学に基づいて。 >>