Tekno社 Mercedes-Benz 230SL

私はマニアやコレクターではありませんが、古いものを幾つか持っています。
タイトルの物は今から37年程前のミニチュアカーです。デパートのおもちゃ売場の一角に素晴らしく精巧なミニチュアカーのコーナーがありました。その中にあったのがこれです。日本製のミニチュアカーとはかなりレベルが違う事が子供の私が見てもわかりました。
本当はコルベットに似ているクロームの車が欲しかったのですが、高かったのでこれを買ってもらったのだと思います。親には買ってもらえず、祖母が家にきた時に買ってもらいました。当時、1,500円位だったかと思いますが、記憶が曖昧です。
メーカーはデンマークのテクノ社、詳しい事が解ったのはインターネットをするようになってからです。シャーシの下の小さいボタンを押すと、バンパーからはずれて一気にバラバラになります。当時のミニカーでこんな工夫のあるものは知りません。前輪も左右にまがります。無くしてしまいましたが、トランクにはスペアタイヤが付いていました。ずっしりと重量感があり、丁寧な仕上げが昔の物造りの良さを感じます。現代の超リアルなミニチュアカーも素晴らしいですが、これはこれはまた別の良さがあります。e0146210_23494751.jpg


ヤフオクで検索したら、19.800円でした。私のものより傷も無く綺麗でした。


e0146210_23574616.jpg
画像のものは私の持っているベンツです。
[PR]
by gaal-gaal | 2008-03-28 00:03 | toy's | Comments(0)
<< あんぱん+りんごのバターソテー 小川三夫棟梁の言葉 >>