カテゴリ:toy's( 7 )

「オタマトーン メロディ」をもらう。

「オタマトーン メロディ」と言う音の出るオモチャをもらいました。
明和電気製です。
e0146210_1729926.jpg

e0146210_17295835.jpg

e0146210_17293449.jpg

e0146210_17302098.jpg

スイッチでメロディーを流しながら口をパクパクさせるとウワオ、ウワオっとなります。
こんな感じ
[PR]
by gaal-gaal | 2010-12-21 17:40 | toy's | Comments(0)

naef社の積み木

30分は楽しめます。
ネフ社の積み木動画

スイスの積み木メーカーネフ社のサイトです。
同社の代表作の積み木達の組み立てバリエーションを奇麗で鮮やかな手さばきの動画でご覧になれます。
[PR]
by gaal-gaal | 2009-07-18 18:48 | toy's | Comments(0)

DEAL'S WHEELS(ディールズホィール)Revell

プラモデルの話です。
以前、ブログに載せたドラッグスターと同じく
知人にいただいた物です。
面白いデザインです。
70年代の雰囲気を直球で表しています。
キャラクターの表情に味があります。
非常に好感が持てます。
私は、TAMIYAのラジコン(ジープウィリス)やチョロQ
鳥山明の乗り物イラストの元ネタだと確信しております。
イラストレーターのディールさんの絵をモデル化しているのですが
選択している車種もツボをおさえた良い品揃えです。
「DEAL'S WHEELS」で検索しましたら
マニアックなHPがあり、画像満載で楽しめました。
「Revell」さん何とか復活再販してくれないでしょうか!
久々にプラカラーを買って、制作しましたら
学生の頃より上手に出来上がり、自分でも驚きました。
大人になって色々な知識が増え、表現力が増した事が
プラモデル作りに役立ってしまいました。
こんな事でいいのか?これでいいのか?
e0146210_734197.jpg
e0146210_74361.jpg

[PR]
by gaal-gaal | 2008-10-12 07:05 | toy's | Comments(0)

naef Modulon

下の画像は、ネフ社の積み木「モデュロン」です。
スイスのネフ社の積み木と初めて出会ったのは
30年近く前の話しで、札幌の「カサ・ミラ」というセレクトショップです。
(現在は、ありません)

そのころはまだ「セレクトショップ」という言葉は無かったです。
この店は、はすばらしかった。
オーナーは、たしか「ダネ−ゼ」の世界的コレクターではなかったか?
数年前の「カサブルータス」に載っていたと思います。

ネフの積み木の話に戻ります。
初めて見た積み木はブルーグラデーションの「セラ」(デザイナー=ピエール・クラーセン)です。
ネフを代表する積み木のひとつですね。
「これが、積み木か?子供の遊ぶものでは無いな。現代アートではないか!」
と、感動してしまいました。
モダンな形、はっきりした色合い、塗装面の質感、エッジの精度、どこを見ても
私好みです。

値段も高いので、当時の私は買えませんでしたが
カタログを入手し、何度も眺めたものでした。
ネフの積み木を全て欲しくなりますが、無理なのは分かっています。
現在、私が持っているのは2個です。
バウハウスの「バウスピール」と画像の「モデュロン」
「モデュロン」のデザイナーはヨ・ニーマイヤー
黄金率によって分解された5色のパーツで構成されています。
ロシア構成主義、バウハウス、デ・ステイルの要素が
この積み木一つに凝縮されているように私は思います。

時々重ねて遊んでみますが、センス良くまとめるのは難しいです。
積み木に試されているような気がします。
基本的には箱に入れてしまっています。
茶道の茶わんのような扱いです。
e0146210_23494338.jpg
e0146210_23553619.jpg
e0146210_2356062.jpg
e0146210_23561611.jpg
e0146210_23562966.jpg

[PR]
by gaal-gaal | 2008-09-12 23:57 | toy's | Comments(0)

Revell のプラスチックモデル

おかげさまで、展覧会は順調な滑り出しです。
本番は今日からの三日間、みなさんお誘い合わせのうえ
起こし下さい。
待ってます!

今日の話はプラモデル。
下の画像は、知人の獣医Kさんから頂いた物です。

1991年製
バルボリン ドラグスター
1/25スケール

もったいなくて作れません。
そして、作るからには相当の覚悟が必要です。
完成したら、ガラスケースに入れなくてはなりません。

私は、プラモデルが大好きな子供でしたが
レベル製には手が出せませんでした。
上級者のプラモデルです。
帆船、人体模型、エンジン模型、車、戦闘機、etc...。
説明書はもちろん英語です。
バリだらけのランナー。
全て同じ色のプラスチック。
子供には手に終えませんでした。
今では、その深い意味が解るようになりましたが
子供のころは、出来の悪いプラモデルだと思っていました。

私はTAMIYA派でした。
精度が高く、細かいディティールの再現に心うたれたものです。
ボスパー、ロンメル、8トンハーフトラック、1/12ポルシェ
1/6ハーレーポリスバイク、1/700ビスマルク、ヒューイコブラ
どんなシリーズも作りました。
色塗りは苦手でした。先日、久々に息子の為にプラモを作った(自分の為)ところ
現在のほうが、俄然上手に塗れるようになっていました。


e0146210_717546.jpg
e0146210_7181130.jpg
e0146210_7182365.jpg
e0146210_7184012.jpg
e0146210_7191455.jpg
e0146210_7192688.jpg

[PR]
by gaal-gaal | 2008-07-19 07:20 | toy's | Comments(3)

集合!

同じ物が集まっている状態、風景を見るのが好きです。
なぜ?
自分が多細胞生物だから?

下の画像は息子がミニカーで渋滞を作ったものです。(4歳くらいの頃)
なかなか良い並べ方だったので写真に撮っておいたものです。

e0146210_0484843.jpg

この風景、いいですねー。小さいモノだから良いのかなー。大木の森の中も好きだけどなー。
[PR]
by gaal-gaal | 2008-05-22 00:57 | toy's | Comments(0)

Tekno社 Mercedes-Benz 230SL

私はマニアやコレクターではありませんが、古いものを幾つか持っています。
タイトルの物は今から37年程前のミニチュアカーです。デパートのおもちゃ売場の一角に素晴らしく精巧なミニチュアカーのコーナーがありました。その中にあったのがこれです。日本製のミニチュアカーとはかなりレベルが違う事が子供の私が見てもわかりました。
本当はコルベットに似ているクロームの車が欲しかったのですが、高かったのでこれを買ってもらったのだと思います。親には買ってもらえず、祖母が家にきた時に買ってもらいました。当時、1,500円位だったかと思いますが、記憶が曖昧です。
メーカーはデンマークのテクノ社、詳しい事が解ったのはインターネットをするようになってからです。シャーシの下の小さいボタンを押すと、バンパーからはずれて一気にバラバラになります。当時のミニカーでこんな工夫のあるものは知りません。前輪も左右にまがります。無くしてしまいましたが、トランクにはスペアタイヤが付いていました。ずっしりと重量感があり、丁寧な仕上げが昔の物造りの良さを感じます。現代の超リアルなミニチュアカーも素晴らしいですが、これはこれはまた別の良さがあります。e0146210_23494751.jpg


ヤフオクで検索したら、19.800円でした。私のものより傷も無く綺麗でした。


e0146210_23574616.jpg
画像のものは私の持っているベンツです。
[PR]
by gaal-gaal | 2008-03-28 00:03 | toy's | Comments(0)