<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

乗り物のボディ形状や構造パターン。

宇宙飛行士若田さんの搭乗するスペースシャトルの発射がまた延期になりました。
NASAさん慎重にチェックして安全に打ち上げてください。
宇宙飛行士は生命保険に入れないんだよな、多分。
本題に移ります。
スペースシャトルのボディがタイルに覆われていると聞いたときは驚きました。
発想の転換、開発陣の創造力のなせる業です。機能美の最先端ですね。(意味合いが違うね)
私は細かいパーツが複雑に並べれれている状態の幾何学パターンが最高にしびれます。
ずっと見ていたい。
大変美しい模様です。
私を同じような感覚にさせる幾何学模様が、これまでにいくつかありました。

1.サンダーバード関係の乗り物(キャプテンスカーレット、謎の円盤UFOなど)
2.アポロ計画のロケット達、月着陸船
3.ジェット戦闘機
4.軍事車両(戦車、装甲車)
5.「2001年宇宙の旅」の宇宙船達
6.USSエンタープライズ号
7.スターウォーズの巨大宇宙船達
8.大友克洋作品のメカ達
9.押井守作品のメカ達

線キチです。何故だかはわかりません。
空間恐怖症というわけではないと思います。
[PR]
by gaal-gaal | 2009-02-18 06:07 | デザイン | Comments(0)

じわじわと.....。

ブログを始めてそろそろ1年が経とうとしています。
今年に入ってから、今までよりココに寄ってくれる方が増えています。
じわじわと浸透してきたのかな、などと思っています。
数量的には物凄く低いレベルなんですけどね。
[PR]
by gaal-gaal | 2009-02-17 23:05 | G.A.A.L | Comments(0)

NHK「今日の料理」

小学生の頃、NHKの「今日の料理」を良く見ていました。
先生方の包丁さばきを見て感心したものです。
陳建民先生=片言の日本語が面白かった。中華包丁も円く厚いまな板も不思議でした。
村上信夫先生=ハンバーグをニコニコして自画自賛しながら作る様子が滑稽でした。
土井勝先生=あの優しさ、癒されました。お椀にお吸い物をよそう手つきがプロ。
小野正吉先生=怖い、でも時折ニヤリとする。あー本当はやさしい人なんだ、と思いました。私は小野先生が一番好きでした。コック服姿が凛々しく、眼が鋭い。プロ中のプロ。
      
[PR]
by gaal-gaal | 2009-02-14 21:12 | 食物 | Comments(0)

米ロ人工衛星衝突そしてデブリ(加筆)

このニュースを聞いて太田垣泰男著のコミック「MOONLIGHT MILE](小学館)を思い浮かべた人は多いのではないでしょうか。
あらためて同コミックのりアル感が増しました。
物語の中にデブリが良く出てきます。
[PR]
by gaal-gaal | 2009-02-14 03:37 | | Comments(0)

CCTV北配楼焼失

あんなに大きな建築物が6時間で燃え尽きてしまうのでしょうか?
建築の専門的な事は良く解りませんので素朴な疑問がいくつか湧きます。
最先端の建築技術でも火災には勝てないのか?
消火活動に於いて、どのような想定外の事態が起きたのか?
ビル内の消化装置は建設中のどの時期から作動させるものなのか?

それにしても私以上に悲しいのは、レム・コールハースでしょう。
[PR]
by gaal-gaal | 2009-02-11 21:26 | 建物 | Comments(0)

MOONRIDERSの「トラべシア」

とても素敵な楽曲です。
初めて聞いたのは、大学生の頃か.....。
今から30年以上前に作られた曲です。
ムーンライダーズの初期のアルバム「NOUVELLES VAGUES」のラストの曲です。

私は音楽のデータをあまり気にせず、歌詞も憶えず、メロディーをうる覚えで楽しむという、少しオツムの足りない音楽ファンです。歌詞を覚えるのは本当に苦手です。

去年、得意先の店舗のBGMとしてこの曲の原曲が流れていました。
又、昨年の暮にアコーディオン奏者のKOBAさんが「私の大好きな曲」として原曲を
紹介していました。それで鈴木慶一さんのオリジナルでは無い事が解りました。

原曲
タイトル  =「Travessia 」トラヴェシア
アーティスト=Milton Nascimento ミルトン ナシメント

ブラジルの曲だったんですね。原曲も素晴らしいです。
広く晴れた大きな青空と、波の静かな夏の海を感じます。
慶一さんの伸びの良いヴォ−カルも素敵です。
歌詞に出て来る「コルコバード」という地名をググってみたら
あの大きなキリスト像のある丘でした。
清清しい風が吹き抜けるような希望に満ちた曲です。
眼をつぶって想像に浸って聞いていると涙がジワッと出そうになります。
[PR]
by gaal-gaal | 2009-02-11 07:13 | 音楽 | Comments(0)

千葉 有造 個展

「千葉 有造 個展」のオープニングパーティーにお邪魔してきました。
日時=2009.2.7(sut)〜2.21(sut) 13:00〜23:00 日曜日、祝日休廊
場所=CAI 02-raum2 札幌市中央区大通西5丁目昭和ビル地下2階
TEL=011-802-6438

有造君とは、古い付き合いです。
札幌で個展をするとあれば、行かなくてはなりますまい。
私の有造君への希望は、もっともっと作品を造ってほしい事です。

さすがに広い人脈を持っています。
私も、今まで話した事が無かった方々と多くお話しさせていただきました。
楽しいパーティーでした。

千葉 有造 www.yuzochiba.jp
e0146210_2032342.jpg

[PR]
by gaal-gaal | 2009-02-08 20:41 | アート | Comments(0)