<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

めずらしいマドラーを入手する

お店のブログで紹介する前にこちらのブログでお見せします。
エアライングッズが好きな方にはお宝かも。
TWAのマドラー
e0146210_1802026.jpg

AAのマドラー
e0146210_181614.jpg

JALのマドラー
e0146210_1852630.jpg

ヴァリグ・ブラジル航空のマドラー
e0146210_1861189.jpg

e0146210_186515.jpg

そして、パンナムのマドラー
e0146210_1873180.jpg

e0146210_1881536.jpg

いづれも1960~70年代のものと思われます。
[PR]
by gaal-gaal | 2010-08-28 18:11 | デザイン | Comments(0)

クラブルノーキャトルジャポンの会報

クラブルノーキャトルジャポンの会報
e0146210_1733165.jpg

私は長く会員でしたが、なくなくキャトルを手放してた時に脱会しました。
クラブの会報は会員有志の手作りでしたが、大変クオリティーが高い物でした。
このクラブの会員諸氏は「メカとしての車が好きな人」というよりは
車も含めた生活の楽しみを探求する人達だと思います。
愉快な人が多いんです。きっと今でも。
表紙のイラストは溝呂木陽(ミゾロギアキラ)画伯。もちろん会員。
手前中央の表紙の人はあの人です。
キャトルのオーナーにとって重要人物です。

「フレンチブルーピクニック2010」では、会報も多数放出する予定です。
[PR]
by gaal-gaal | 2010-08-28 17:22 | 乗り物 | Comments(0)

「フレンチブルーピクニック 2010」のフリマで出す冊子

「フレンチブルーピクニック2010」のフリマで出す冊子やカタログの一部を紹介します。
ルノー又はルノー4関係の物ばかりです。
現在、国内では簡単に入手出来ない物ばかりだと思います。

e0146210_19263628.jpg

一冊ほぼ丸ごとルノー4特集

e0146210_19271298.jpg

ルノー4特集ページ有り

e0146210_19274674.jpg

ルノー4のカタログ(1960年代)

e0146210_19281791.jpg

ルノー4のカタログ(1960年代)

e0146210_1928508.jpg

二玄社のルノー本
[PR]
by gaal-gaal | 2010-08-26 19:39 | 乗り物 | Comments(0)

zanotta社の家具

ザノッタ社の1990年のカタログから何ページか抜粋。名作ぞろいです。
e0146210_13272773.jpg

e0146210_13281251.jpg

e0146210_13291620.jpg

e0146210_13314580.jpg

e0146210_13301536.jpg

e0146210_13324573.jpg

e0146210_1333421.jpg

e0146210_13375939.jpg

[PR]
by gaal-gaal | 2010-08-25 13:52 | インテリア | Comments(0)

家具に足をぶつけてアザを作る。

昨日、自宅で椅子の肘に思い切り太ももをぶつけて血のにじむアザを作りました。
いつもと少し違う位置に椅子を置いていたのでした。
アザの形はきっちり90°のコの字型。
「レッド&ブルー」の肘で出来たアザなら嬉しい気持ちもあるかなり危ない家具好きです。

e0146210_1015549.jpg

問題の事故現場(写真中央の突起部)
[PR]
by gaal-gaal | 2010-08-25 10:18 | インテリア | Comments(4)

北海道 立体表現展'10の図録が近々完成

北海道 立体表現展'10の図録が近々出来上がります。
8月末〜9月初旬、完成予定。
56名もの道内の作家達が札幌市内3会場を飾った作品やインスタレーション。
見応えのある図録になる事でしょう。
楽しみです。
[PR]
by gaal-gaal | 2010-08-24 19:20 | エキシビジョン | Comments(0)

九重親方(元横綱千代の富士関)と握手する。

お盆に里帰り(函館・松前)した際、松前の隣町・福島町の「横綱千代の山・千代の富士記念館」に寄りました。
たまたま九重部屋の力士達が記念館内の土俵で朝稽古をしていました。
九重親方はいなかったのですが、記念館から出ようとした時、親方が正面玄関から入って来ました。
思わず「親方、握手して下さい!」と言うと、無言で手を差し伸べ握手してくれました。
私は千代の富士の出現で相撲好きになったくちです。
会えて良かった。
[PR]
by gaal-gaal | 2010-08-19 20:19 | スポーツ | Comments(0)

久しぶりに自分の作品と対面する。「センティール・ラ・セゾン 函館山」にて

お盆に函館の実家に行き、昨年暮れに納品した作品にも久しぶりに会ってきました。
作品を納めた日は内装工事の追い込み真っ最中でしたので
施設が完成した後の落ち着いた雰囲気で見るのは今回が初めてです。
e0146210_171329.jpg

ブライダルホール「センティール・ラ・セゾン 函館山」1Fのリビング

素晴らしい空間に素敵な調度品と一緒に私の作品がコーディネートされています。
私は「空間との調和」を、非常に意識しながら作品を作っています。
自分の作品が、その飾られた空間の中でどのように調和し
互いを心地よく刺激し合えているか。
そして自分のセンスを信じつつ心の中で評価を下しています。

今回は幸運にも空間と作品が良くマッチしていると思います。
舞台に素敵な役者が揃った感じがしました。
(ここの場合、もちろん主役は新郎新婦でアートやインテリアは脇役ですが
主役達を最高に輝かさせている名傍役になっているとは思います。)

e0146210_17312362.jpg

作品のモチーフは「銀河」です。星という眩い命が生まれる原点です。
結婚式場もそのような原点であってほしいと思い製作しました。
「センティール・ラ・セゾン 函館」は函館山の麓、ロープウエイの麓駅から非常に近い所に立地しています。
制作時は全く意識していませんでしたが、作品を見た式場のスタッフが
「函館山」をモチーフにしているのだと思って下さいました。
ベースの色は緑ですし(作品の依頼時の希望は色合いのみで、緑色を希望されました)
作品の中央部に向けて少しずつ競り上がっているので山にも見えます。
私の中に無意識に山のイメージが入っていたのかもしれません。
作品にはタイトルは付けていませんので、見る方が自由にイメージして頂ければ良いと思います。
e0146210_18375231.jpg


2Fはチャペル
e0146210_17572172.jpg

ツヤのある白いモザイクタイルがヴァージンロードになっています。
静まり返ったチャペルを花嫁がヒールの音を響かせながら祭壇に近づくイメージが見えて来ます。

センティール・ラ・セゾン 函館山

私の作品をこの空間に選んで下さったのは「アトリエテンマ」の長谷川さんです。
もちろん式場全体のプロデュースも長谷川さんです。

アトリエテンマ

PS:作品の両脇のスピーカーも気になりませんか。
ドイツ アヴァンギャルド・アコースティック社製 ホーンスピーカーシステム DUO
 
[PR]
by gaal-gaal | 2010-08-17 18:39 | G.A.A.L | Comments(0)

フレンチブルーピクニック 2010

「フレンチブルーピクニック 2010」に参加します。
e0146210_18474117.jpg

フランス車の集まりです。

日時:2010年9月5日(日曜日)
場所:千歳アウトレットモール「レラ」

タープを張ってフリマします。

詳細は下をクリック
フレンチブルーピクニック
[PR]
by gaal-gaal | 2010-08-13 11:16 | 乗り物 | Comments(0)

ヤギの赤ちゃん

札幌は今日も暑いので、気分を爽快にするために
かわいくて涼しげな写真を1枚。
e0146210_16343231.jpg

以前撮っていてストックしていた写真です。
このヤギの赤ちゃんはやがて大きくなり
お乳が出るようになるとそのお乳でチーズが作られます。
[PR]
by gaal-gaal | 2010-08-10 16:38 | ペット | Comments(0)