SF映画における船内外及び室内装飾の研究、訂正や加筆

室内装飾にたずさわる仕事をし、趣味で絵を描き、SF映画が好きですと、興味が沸くのが
映画の中の宇宙船や研究室や研究所の風景です。
ブログの良いテーマを見つけました。時々書いていこうと思います。
これから、このテーマに基づいてSF映画を見ていきたいと思います。
今までは興味のある映画しか見ませんでしたが、これからは研究調査のために
さまざまな映画を見なくてはなりません。
この際、ストーリーは二の次です。
製作年代と、こだわり度や完成度の差などを判断基準にしていきます。
したがって古い映画でこだわっているものは評価が高くなります。
私の場合、最高位の作品は決まってしまいます。
「2001年宇宙の旅」です。
「2001年......」と比べてどうだ、ああだ、こうだ、という話になってしまうかも知れません。
研究や評価のポイントはいくつかあります。
リアル度
クール度
POP度
オリジナル度
等です。
上記の四つをメインに様々な気になる風景をチェックしていきたいと思います。
でも、今日は物凄く眠いので寝ます。

まあ、映画好きのお遊びだと思って下さい.....。
by gaal-gaal | 2008-10-20 07:03 | インテリア | Comments(2)
Commented by Hiro at 2008-10-21 03:27 x
こちらでははじめまして。
映画の風景ということで・・・
http://www.amazon.co.jp/%E6%98%A0%E5%83%8F-2/dp/4766118553
この雑誌を持っています。
「古く」もないし「SF」も少ないですが、もし興味があれば今度お持ちします〜。
Commented by gaal-gaal at 2008-10-21 23:07
Hiroさん、こんにちは。
表紙のシドミードの絵がいいですね。
貸してください。
「ブレードランナー」もこの件には欠かせない研究材料のひとつです。
こんな本を持っているという事は、Hiroさんも映画好き?
<< 犬はかわいい。(イングリッシュ... 秋の色 >>